top of page

Wine Memo <25>

Mayer-Fonné, Riesling Grand Cru Schoenenbourg 2016. ¥7,500

 

アルザスのグラン・クリュは本当に難しい。

 

まず、51という数は明らかに多すぎる。しかも、(個人的な意見としては)その半数近くが、品質的にはグラン・クリュのステータスがかなり疑わしいのだから、信頼性がどうしても低くなる。

 

ブルゴーニュのグラン・クリュ群と比較するなら、アルザス・グラン・クリュの半数はプルミエ・クリュ相当といったところだろう。

 

平均的な面積(約34ha)が広すぎるのも問題だ。ブルゴーニュでは基本的に斜面中腹だけがグラン・クリュ認定されているのに対し、アルザスは斜面上部から下部までもれなくグラン・クリュとなるのが通例。

記事の続きは…

sommetimes.net を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page