top of page

出会い <31> 若者たちのシンプリシティ

Etyssa, Trentodoc Spumante Extra Brut Cuvee No.6, 2017.

それはトスカーナ州、モンタルチーノでの一夜。


先日の新シリーズでご紹介させていただいた、Banfiに務めるYoshiさんのご自宅にお招きいただき、胃に優しく染み渡るような奥様の手料理と共に、ワイン談義に花を咲かせていたのだが、私が現地調達したいくつかのワインを持ち込みつつ、Yoshiさんも様々なワインを提案してくださった。


流石に現地在住とあって、知らないワインが多く提示され、実に悩ましかったのだが、何かピンとくるものがあったのが今回紹介する「出会い」のワイン。



Trentodocと聞いてピンとくるのは、よほどのイタリアンワイン通か、その筋の専門家くらいのものだろうか。一応、Ferrariという大メーカーが手がける看板スパークリングワインのラベル下部にも小さく記載されているが、そこに目を向けたことのある人の方が遥かに少数派だろう。


記事の続きは…

sommetimes.net を定期購読してお読みください。

תגובות

לא היה ניתן לטעון את התגובות
נראה שהייתה בעיה טכנית. כדאי לנסות להתחבר מחדש או לרענן את הדף.
bottom of page