top of page

出会い <37> 日本らしさ、長野らしさ

Vino della Gatta SAKAKI, 赤獅子 2022. ¥4,200

日本でのワイン造りが、猛スピードで広がっていることをご存知の方も多いだろう。


特に、長野県と北海道では、毎年のように新しい造り手が数多くデビューしているため、追いかけ続けるのも大変だ。


だからこそ、発見に満ちた地方(?)巡業は楽しいし、長野県東御市にある「東御ワインチャペル」のような、地元産ワインに密着した専門ショップは、私にとっての「駆け込み寺」であり、ここを訪れるのは、ある意味での「聖地巡礼」のようなものだ。


そして、今回の訪問でも、素晴らしい出会いに恵まれた。


ワイナリーの名は、Vino della Gatta SAKAKI


日本の中では年間の降水量が少なく、晴天率も国内随一となる「中央高原型内陸盆地性気候」、平均10度を超える昼夜の寒暖差、長野では一般的な火山灰由来の粘土質土壌である「黒ボク土」ではなく、「砂礫土壌」が主体、といったテロワールの特徴が見られる長野県坂城町に、葡萄畑が拓かれている。

記事の続きは…

sommetimes.net を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page