top of page

再会 <55> 微笑んでしまうワイン

A.A.Badenhorst, Kalmoesfontein White Blend 2021. ¥6,800

 

思い出が甦ってきてついつい笑ってしまう、そんなワインがある。

 

ワイン産地では、大なり小なり楽しい思い出はあるものだが、大抵の場合、適度に緩く、明るい国民性や地域性を通しての体験が、そうさせるものだ。

 

そしてなぜか、私にとって「笑ってしまうワイン」の多くが、南アフリカにある。

 

一年半前に初めて訪れた南アフリカでは、数多くの造り手たちと、談笑と爆笑のひと時を過ごした。かなり暗く辛い歴史がある国だが、少なくともワインに携わっている人々は、肌の色に関係なく、笑顔でいっぱいだった。

 

地域によっては、造り手たちも、試飲会の後半にでもなるとすっかり酔っ払っていて、ブースを飛び出してはしゃぎ回っている。

 

最初は驚いたが、すぐに慣れた。私自身は間違いなく「おとなしい」部類の人間だが、声を上げて歌い、踊っている彼らをみるのは、なんとも清々しいものだ。

 

異文化の中に身を置くことでしか体験できないグルーヴが、そこには確かにある。

記事の続きは…

sommetimes.net を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page