コンテンポラリー・アメリカ <序章:変わりゆく時代>

濃厚で力強く、樽もたっぷり効いた飲みごたえのあるワイン。アメリカのワインに対して、そのようなイメージしかもっていないなら、あなたはすでに新時代に取り残されてしまっている。そして、そのような方にこそ、本稿と真摯に向き合っていただきたいと切に願う。難しいことでも、悲しいことでも、驚くようなことでもない。アップデートを繰り返しながら成長してきたアメリカのワイン産業が、新たな大型アップデートの時を迎えただけの話だ。最新のアメリカワインは、Ver.6.0。本稿では、計4回に渡って、アメリカのワインが最初期からどのように変化して、現在の最新型に至ったのか、そして新時代のスタイルである、コンテンポラリー・アメリカとは何なのかを、深く掘り下げながら追っていく。

記事の続きは…

www.sommetimes.net を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む