top of page

出会い <28> その命は、永遠なのか

Julien Courtois, Ancestral 2002.


ナチュラルワインは熟成するのか。


実に興味深いテーマだ。


答えを先に言うと、「ワイン次第」とはなってしまうのだが、これは慣行的に造られたクラシックなワインでも同じなので、ナチュラルワインだからどうと言う話でもない。


だが、極一部のナチュラルワインが、完全に常軌を逸したレベルの長期熟成能力をもつに至ることがあるのは、紛れもない事実である。


「常軌を逸した」とは、明らかに一般的な範疇から大いにはみ出していると言うことである。


大袈裟ではない。私は、何度も何度も体験してきたのだから。


偉大なブルゴーニュ、ボルドー、バローロ、リオハがもつ超長期熟成能力が比較にすらならないほどの、この世のものとは思えないような神秘に、私は確かに巡り合ってきた。

記事の続きは…

sommetimes.net を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page