出会い <13> ワインファンのロマン

SRC, Etna Rosso “Alberello” 2019 ¥9,400


近年爆発的な人気の高まりを見せ、今ではイタリアの銘醸地として、真っ先に名前が挙がっても不思議では無いほどの地位を得たシチリア島・エトナ火山


『火山の山肌で葡萄を育て、火山のテロワールが宿る。』

なんていうパワーワードも素敵だが、それだけで人気が出るほど世界のワイン市場は甘くない


そう、エトナの人気が高まった理由は、その圧倒的な個性と品質にあるのだ。


イタリアのワイン史にその名を残す名醸造家サルヴォ・フォティによる一連のワイン群や、フランク・コーネリッセンのようなカルト的人気を誇る生産者など、エトナを彩る造り手たちの魅力も申し分ない。


成功すべくして成功した。エトナとは、そういう産地だと思う。


そして、エトナの底知れない可能性に心を奪われ、この地に移住してきた新たな造り手たちも多い。


今回の出会いは、そんなエトナのニュージェネレーション組と。

記事の続きは…

www.sommetimes.net を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む