ペアリングの基本 <泡>

スパークリング・ワインに含まれる「泡」は、ペアリングにおいて特殊な働きをします。重要なポイントとして、泡は六味のどれかに含まれる「味覚」に属するものではなく、泡による「刺激」を中心とした「触覚」に含まれます。同じようなものでは、「食感」も触覚の一部です。また一部の作用においては、泡の動きによる物理的な影響も生じます。

記事の続きは…

www.sommetimes.net を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む