top of page

再会 <61> ネクスト・ステージ

Botanical Life, vin-shu plus rouge 1 ~terra~ 2022. ¥3,800

 

良いところも、そうとは言い切れないところも含めて、ワインに対して全面的に正直であることは、私がジャーナリストとして何よりも大切にしているポリシーだ。

 

そのワインの良い部分だけを探そう、というアイデア自体を否定しているわけではないが、建前とお世辞を並べただけの上っ面な賞賛は、少なくともジャーナリズムではないと私は思う。

 

しかし、状況によっては、ある程度譲歩せざるを得なくなることも確かにある。

 

記事化が確定している訪問先のワインに、疑問符が多く付いてしまった時などは、まさにそうだ。

 

そのような経験はいくつか思いあたるが、(後悔という意味で)最も印象に残っているのは、兵庫県にあるBotanical Lifeでの出来事。

記事の続きは…

sommetimes.net を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page