ノンアルコール・ペアリング Vol.1

昨年から新型コロナの影響で酒類提供が都内、一部地方都市にて禁止と限定緩和を行き来しています。この出来事をきっかけに、今後ノンアルコールドリンクの需要、そして、ノンアルコールペアリングに関しても、より取り入れる店舗が増えると予想しています。

記事の続きは…

www.sommetimes.net を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む