top of page

ワイン産業の高齢化

世界の様々な産地を訪れた際、私は次世代を担う若手たちの動向に関して、必ず質問をするようにしている。


少子高齢化が社会問題となっているのは何も日本だけではなく、数多くの先進国(ワイン産出国の大多数が該当)で、この問題が深刻化し続けているからだ。


ワイン産業の話に限定しても、特に葡萄栽培農家の高齢化は深刻で、農地の跡継ぎも圧倒的に足りていない


記事の続きは…

sommetimes.net を定期購読してお読みください。

コメント

コメントが読み込まれませんでした。
技術的な問題があったようです。お手数ですが、再度接続するか、ページを再読み込みしてださい。
bottom of page